プロフィール

Author:シン

アクセスカウンター

スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

DATE: CATEGORY:出資馬近況
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村



* アプレレクール *

■美浦・小笠倫弘厩舎
■1着.2着.3着.4着以下:(2.1.2.13)

11月11日(日)福島・ダ1700mに丸田騎手で出走。馬体重は12キロ増の470キロ。チークピーシーズを着用しパドックに登場。馬体重減も細くは見えず、落ち着いた様子で周回。歩様もスムーズで、馬体の張りも良く、体調は良さそう。他の馬たちにジョッキーが跨ると、徐々に気合いを面に出し始め馬場へ向かった。馬場に入ると外ラチに進路を取り、促されると力強いキャンターで駆けていった。レースでは、好スタートを切るも無理をして行かせず、11番手で1コーナーに。外目の11番手前後で手で2コーナーを回り向こう正面に入る。同じ位置で向こう正面を進み、3コーナー過ぎから外目を徐々に上がっていき、9~10番手で4コーナーを回り最後の直線に入ると、馬場の外目を良い脚で伸びるも3着まで。レース後、丸田騎手は「馬の状態が前回より良くなっていました。前回に比べて、首を上手く使って走れるようになっていました。今日はスタートも決まり、道中の行きっぷりも良くて、こちらが少しセーブさせるぐらいでした。直線に向かう手応えも良く、上手く嵌まったと思ったのですが、もう少しでした」とのコメント。小笠調教師は「具合が良く翌週の牝馬限定戦を待たずに出走させましたが、牡馬もいる中良く頑張ってくれたと思います。前2頭には届きませんでしたが、直線で伸びてきた時には頭までと期待しましたし、内容は良かったと思います。もともとこのクラスを勝っている馬で、このぐらい走れて不思議ではありません。レース後の具合にもよりますが、中京開催も含め次走を検討したいと思います」とのこと。(11月12日更新)



私用がありレースは見ておりませんが、復調気配が窺える3着ではないでしょうか?
ラップタイムを見るとハイペースで上がりのかかる競馬となり、逃げた1番人気の馬以外は失速するほどの厳しい流れだったようで、後方にいた馬に分があった感もあります。しかし、フロックではタイムは出せませんので、同じ日に行われた同条件の3レースより0.8秒、9レースよりも1秒速いタイムを見ればレベルが高かったレースだと思います。そんな中、3着に来たのでアプレもだいぶ復調してきたように思えます。体調に悪いところがなく精彩を欠いた札幌の2戦から一変した今回のレース内容を考えると、やはり暑さが原因だったのかなと思います。牝馬限定戦を1週待たずに使えるくらい状態が上がっていたようで、小笠師は自信を持っていたのだと結果も伴い納得…。強いメンバと良い勝負ができたことで、次走は俄然有力候補に浮上してきました。1年を良い締めくくりで終わらせたら最高でしょう!
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする


まとめ【アプレレクール・復調】


にほんブログ村* アプレレクール *■美浦・小笠倫弘厩舎■1着.2着.3着.4着以下:(2.1.2.13)11



copyright © Whereabouts of wind ~一口馬主日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ