プロフィール

シン

Author:シン

アクセスカウンター

スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

DATE: CATEGORY:出資馬近況
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村



* グリーンラヴ *

8月5日(土)小倉・芝1800mにホワイト騎手で出走。馬体重は6キロ増の478キロ。メンコ着用。まずまず落ち着いた様子でパドックに登場。久々だが馬体のハリ艶は良く、パドックの外目を伸び伸びした歩様で元気に周回。時折小脚を使って気合い乗りも上々。他の馬にジョッキーが跨がると気合いをグッと表に出し、小脚を使って馬場に向かう。芝コースに入ってすぐ促されると少しムキになりつつもスムーズに駆けて行った。レースでは、まずまずのスタートから無理せず後方の位置。10頭立ての8番手で1コーナーに入り、少し行きたそうな素振りを見せるもなだめてそのままの位置を追走し、3~4コーナーで外目をスッと動いて前の集団に並びかける形で直線へ。外目を追われて一気に交わせるかに見えたが、最後は少し甘くなってしまい、じわじわ伸びつつなだれ込んで6着。ホワイト騎手は「久々もあって最後は甘くなりましたが、良いレースをしてくれたと思います。ひっかかるところがあると聞いていたので、馬の後ろに入れて折り合いに専念しました。勝負所では馬が自ら行く気になってスピードアップし、自分が思っていたより早く動く形になってしまいましたが、ハミを噛んでいた訳でもありませんし、その辺りを踏まえたレース運びをすれば更に良い競馬が出来そう」とのコメント。中村調教師は「久々な分、元気が余って行きたがるかと思いましたが、割と落ち着きがあってうまく折り合えていたと思います。3~4コーナーでは、これならという手応えがあったように見えましたが、仕掛けが早かった分と久々の分で甘くなってしまいました。久々を使って良くなってくれると思いますが、脚元のこともありますので、少し間隔を取って次走を考えた方が良いかも。レース後の具合を見て検討します」とのこと。
(8月5日)



最後はジワジワとしか伸びませんでしたが、久々の分もあると思うので、今後を考えると上出来だったと思います。あとは厩舎に戻って脚元に何もないことを願いつつ、これからも無事に競争生活が送れるよう願っております。

スポンサーサイト

copyright © Whereabouts of wind ~一口馬主日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ