プロフィール

Author:シン

アクセスカウンター

スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

DATE: CATEGORY:出資馬近況
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村



* グリーンラヴ *

2月28日(土)小倉・4歳以上500万円以下(芝1800m)にD.バルジュー騎手で出走。馬体重は前走より4キロ減の484キロ。メンコを着用しパドックに登場。終始入れ込み気味に小脚を使っての周回で、いつも通りのこの馬の雰囲気。時折歩ける時もあるが、もう少し落ち着きが欲しいところ。馬体重は減っているが、丁度良い体付きで状態は悪くなさそう。止まれの合図のあと、ジョッキーは跨がらず、小うるさいところを見せながら馬場へ向かった。芝コースに入ると、直ぐに返し馬に入った。レースでは、まずまずのスタートから無理せず後方3番手で1コーナーへ。向正面に入ると折り合いつつ外目をスッと動いて中団まで進出。3番手(5頭横並びの一番外)で3コーナーに入り、前の馬を見る形で直線へ。早目から動いた分か、直線でいつもほどの切れはなかったものの、最後までジワジワ伸びて5着。レース後、バルジュー騎手は「スタートも良かったですし、出たなりの位置で流れに乗れたと思います。前回は少し仕掛けが遅くなって届きませんでしたので、今日は早めに動いていきましたが、馬自身がファイトしようとせず、挟まれる形になっても闘争心が沸いてきませんでした。調教師とも話をしたのですが、仕掛けるタイミングは前回と今回の中間ぐらいのタイミングが丁度良いのかもしれません」とのコメント。また、中村調教師は「勝ちにいっての結果ですから、今日は仕方がありませんね。前回、そして今回としっかりと折り合いがついて走れており、乗り役と手が合うようです。どこで使うかは、レース後の具合や、乗り役の都合を聞いて決めたいと思います」とのことだった。
(2月28日)



昨日はブログ更新後、溜まっていた映画を見ていたため分りませんでしたが、今日朝になって後藤騎手が亡くなったと分り・・・。一昨年の11月にレイヨーヴェールが勝利し、口取り記念撮影のときに御一緒させて頂いた経緯もあり、何とも残念なことか・・・。ただただ、ご冥福をお祈りしますとしか言葉が見つかりません・・・。

さて、今日はウインズにて。いつにも増して、チャカチャカと周回を重ねるラヴ。私は元気があっていい時のラヴだと思うので、時折り汗をポタポタ垂らしていても大丈夫だと思いました。馬体重に関してはもっと細く見える時の方がいいのかなと感じていますが・・・。
いざレースでは出遅れを覚悟していたら、今日はスンナリと。両隣の馬の出も良く、弾かれた感じで後ろに下がり後方3番手。今日は道中自然な感じで少しずつポジションを上げて行き、最終コーナーでは先頭を伺う勢い。3コーナー辺りの感じから、今日は勝った!と思いましたが、脚が上がってしまい5着。今日のレースで押し切れないところを見ると、現状では500万下クラスは恵まれないと勝てないレベルにあると分かりショック・・・。衰えたのか?本調子ではないのか?いずれにせよ、良い時ならば今日の形でも押し切ったはずで(ラヴより前にいた馬が先着している点)、何の不利も受けなかっただけに厳しいと思いました。馬体重が重かったからという理由付けができればいいのですが、陣営は重くないと判断しているようですし、バルジュー騎手が完璧に乗っての5着ですので・・・。ラヴももう5歳と考えるか?まだ5歳と考えるか?脚元のこともありますし、一息入れて出直す方がいいのではと個人的には思っております。

スポンサーサイト

copyright © Whereabouts of wind ~一口馬主日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ