プロフィール

Author:シン

アクセスカウンター

スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

DATE: CATEGORY:雑談
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

色々と細かい部分のチェックも終り、グリーンの出資は2頭になりました。走らせてみなければわからないという私の持論のストライド系の馬の中に物凄い馬が潜んでいるかもしれませんが、例年通り回転系の馬の中からチョイス。とりあえず1口ずつにし、育成場で良い感じになっていれば追加というズルい戦略で臨みたいと思います。去年はそこまで様子見できなかったグリーンラヴですが、馬体の成長があった事と手先に軽さがありバネの利いた走法というコメントを見てある程度はやれるなという確信は持てたものです。募集時のDVDでの動きと成長過程とが勘案できるなら、より確実性が増すのも事実で問題はそこまで様子見ができるのか?ということになります。サラブレッドは来年春ごろまでは成長し、馬体が随分変わってくる馬も多いので、私は今の募集時期は不格好な馬の方が好み。2頭とも良い感じに成長していって欲しいなと思います。

7.スマートカスタムの2011
第一印象でオッと思った馬です。四肢をスムーズに動かし、なおかつ脚元の感じもいい。踏み込み具合やつなぎの返しどれ取っても悪いところはありません。若干背中から腰にかけてフワフワしたところがあり、まだ芯力が足らない感じはあります。しかし、遅生まれで腰の位置も前よりも高いので、これから成長する余地が十分にあり、今の時点での動きを邪魔しないように馬体が変わっていってくれたらなと思います。
この馬はひょっとしたらひょっとするかも!


10.オッテイマルーチェの2011
まず馬体がしっかりしているなと印象に残りました。特に後ろからのシルエットで尻が二重になっているほど筋肉の隆起があり、トモも強そうな感じです。馬格がある割には脚捌きもスムーズで、手先も柔らかさがあり馬格がある馬に見られる重そうな感じもありません。前捌きと後ろ脚の歩幅を見るとダート向きかなと思え、それならば馬格とパワーが生かされてきそうな点も◎。武藤調教師は上手く調整し数を使ってくれるので、使われつつ強くなっていく馬が多いダート馬には最適な感じがします。
将来は交流重賞で活躍してくれたら!


とまあ今年も一番楽しい選馬も終り、あとは去年選んだ2歳馬がどういう活躍をしてくれるのかを見守りたいと思います。セブンスヘヴンは飛節の腫れがあり若干心配ですが、グリーラヴがいいスタートを切ってくれ、これからの走りに期待大!
スポンサーサイト

copyright © Whereabouts of wind ~一口馬主日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ