プロフィール

シン

Author:シン

アクセスカウンター

スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

DATE: CATEGORY:出資馬検討
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村



* ディアブライド *

ノーザンファーム空港牧場にて調整中。4月14日、担当者は「引き続き週3回坂路入りし、週1回14-15で乗っており順調です。15秒を切るメニューを乗り出した後も馬体は減っておらず、乗りながら身になってきている感じです。とても力強い動きを見せており、乗り手の感触は良いようです。このまま順調なら5月~6月の移動が視野に入ってきそうです」とのこと。4月中旬の馬体重は462キロ。
(4月14日)



残口が急に減っていて、本日慌ててアルウェンの2015に出資しました。当初から目を付けていた馬で、回転系の前捌きに粘力もあり成長過程も良い感じに。今野厩舎は、まだ重賞勝ち馬こそ出ていませんが、条件戦で安定して着を拾っている馬が多く、馬の見立てと調教技術もある厩舎と判断し、出資の決め手ともなりました。順調に調整できているようなので、このまま無事にいってくれればなと思います。

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:出資馬検討
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

キャンセル募集


一縷の望みを賭けて、一次募集で落選したロフティーエイムを再度キャンセル募集で申し込みましたが、やはり落選しました。まあ3口しかキャンセルが出てなかったので当然だと思うのですが、欲しくても出資することすら難解なキャロットクラブ・・・。母馬優先が強力なので、長い目で見て牝馬の出資を多く考えて行かなければならないと思っております。

DATE: CATEGORY:出資馬検討
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村



* グリュックアウフ *

阿見TCにて調整を進め、10月7日に美浦TCに入厩予定。9月28日、牧場担当者は「普通キャンター2400m中心に18-18で乗り込んでいます」とのこと。また、伊藤調教師は「北海道から阿見TCへ移動後も順調ですので、来週の金曜日(10月7日)の検疫で美浦TCに入厩させたいと思います」とのこと。



グリーンファームの2歳馬グリュックアウフに出資しました。
回転系の脚捌きに粘力もあり、ずっと目を付けていた馬。脚に疲れを見せて順調さを欠いていましたが、ここにきてようやく入厩の目途が立ち出資することになりました。入厩間際まで様子見ができるグリーンは貴重で、キャロットよりもリスクは少なくなると思います。1歳馬でも良い馬と思っているアルウェンの15も、じっくりと成長過程を見ながら考えて行きたいと思います。とりあえず今年の2歳馬もガウディウムが勝ち上がりましたので、グリュックアウフにも期待したいと思います。

DATE: CATEGORY:出資馬検討
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村


14.クルソラの15               2口   一括   ×    
15.ウ゛ィートマルシェの15          2口   一括   ×    
19.ロフティーエイムの15           2口   一括   ×    
24.シェルズレイの15             2口   一括   ○


これは痛い・・・
のんびりしすぎたようで、落選したら行こうと思っていた馬も残口を見ると1.5次で無くなりそうで、完全に失敗。こんなことなら1次で発表されていなかった馬も行っておくべきだった・・・
妥協して残り物を行って後悔した経験があるので、たぶんキャロットは打ち止め。グリーン馬の中から成長過程を見つつ出資を検討する方向に切り替えたいと思います。それにしてもキャロットは会員が多すぎる!去年分も変な馬まで完売してしまうんだから、来年以降も苦労しそうです。

DATE: CATEGORY:出資馬検討
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

申込

今回は中間発表が出る前に申し込みをしており、スパッと自信を持って・・・
ある程度予想はできましたが、どうやらシェルズレイは当確で、あとはロフティが薄い当選確率になるような感じです。×1を持っていたので、クルソラを最優先で行けばよかったか?そうなるとシェルズレイは取れなかった可能性もあるので、なかなか難しいところ。将来を考えるとシェルズレイならば、サンデー3X4も可能な訳であり母馬優先も強力なので、これで良かったのかもしれません。

copyright © Whereabouts of wind ~一口馬主日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ