プロフィール

シン

Author:シン

アクセスカウンター

スポンサードリンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

DATE: CATEGORY:年間収支
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

(5-4-2-3-0-15)全7頭出走
ブランドベルグ 花見小路特別
サーブルオール 黄梅賞


収支 -152850円
税金の戻り分 27305円
2016年合計 -125545円


2008年~2016年累計 -808714円

ブランドベルグ・サーブルオールと2頭が特別勝ちをし、出資返戻金を越えての配当がありましたが、チーフコンダクターの損失終了が8万円を超えていたので、会費と合わせた経費が収入を上回り全額税金が戻ってくることに。安い馬だからといって安易に出資をすると意外なマイナス分を作ると分かり、今後は気を付けて出資しないと・・・。まあ、年々募集価格が上がっての出資額が増えて先行投資が膨らみ、どんどんプラスへの道が遠のいております。とにかくキャロットではなかなか意中の馬が出資できないので、妥協してガウディウムのような変な厩舎の馬に出資をしていてはダメ!それならば出資をしないことが一番良く、今年はシェルズレイの15の1頭で我慢したのが、後々のためにはプラスに働くと考えております。シンハライトのように良い馬だと判っていても、抽選にすら参加させてもらえなかったので、それが大きく響いている感じがします。あと数年様子を見て、意中の馬が取りずらい状況が続くのであれば、本家へ行くことも検討中。本家1本でやった方がいいような気がしております・・・。

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:年間収支
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

(5-3-8-3-6-18)全8頭出走

収支 -93846円
税金の戻り分 ?
2015円合計 -93846円


2008年~2015年累計 -683169円

2015年も特別勝ちはなし。出資返礼金を越えた馬が1頭もいなかったので、収入はゼロとなり税金の戻り分もおそらくないと思います。毎年出資馬代金分が先に回るので、その分を含めてプラスに持っていくにはオープン馬を見出さないと・・・。一口馬主はなかなか難しい投資であり、2つのクラブにした分の会費負担が意外と重くなり、横に広げて頭数を確保しないといけない感じがします。そういった観点から、意中の馬への複数頭出資が難しくなってきているキャロットを考えると、グリーンで確保するしかありません。幸い今現在様子を見ている馬が3頭おり、今後の過程を見て2歳馬の出資を決めて行きたいと思います。

DATE: CATEGORY:年間収支
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

(0-2-2-0-2-14)全6頭出走


収支 -289244円
税金の戻り分 17010円
2014年合計 -272234円


2008年~2014年累計 -589323円

3年続いた特別勝ちもなし。まあ1つも勝っていないので当然なのですが、故障もしくはその影響に泣かされた1年でした。原因は分っているので、今後は無駄な馬には出資しない!これに尽きるもので、キャロットクラブという選択肢ができたので、出資基準を厳しくできるようになったこれからが勝負だと思っています。グリーンにはキャロットのようなクラブになると先を見越して入会した側面もありますが、どうやら社台グループは余りモノしか回さないようなので、今後は退会も含め検討していかなければ・・・。いずれにせよ2013年産が走らなければ一口馬主の世界から身を引くので、自分の相馬眼を信じ今年の活躍に賭けております。
DATE: CATEGORY:年間収支
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村


(2-1-2-5-5-11)全5頭出走
グリーンラヴ 臥牛山特別


収支 -26569円(出資馬代金込み)
税金の戻り分 45086円 合計 +18517円


2008年~2013年累計 -317089円

キャロットの確定申告用書類が届き内容を見ると、どうやら前年12月~11月締めとなっているようです。ですから今後はグリーンとは1ヶ月ずらして計上していけば合致するはず。ということでキャロットの会費分を1ヶ月多く計上していたことになるので、その分を引いた正式な年間収支を確定しました。
まあ去年はジュエルの引退精算金と年次分配が大きかったもので、成績的には良かったと言える年ではありませんでした。一応3年続けてかろうじて特別レース勝ちがあり、今年も何とか勝てればいいなと・・・。良い1年になるよう愛馬たちの活躍に期待しています。

DATE: CATEGORY:年間収支
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村

(2-4-3-2-1-15)全5頭出走
ジュエルオブナイル テレビユー福島賞


収支 +15995円 出資馬代金 160000円
税金の戻り分 39545円 合計 -104460円


2008年~2012年累計 -335606円

今年から年次分配はその年の収益とみなして計上しようと思い、年次分配分は2012年度は含めておりません。それと申告により戻ってくる税金分を今まで計上しておらず、書類を税務署に提出してしまってないため、2011年分までは戻し額を抜いての額です。戻し分を入れるともう少しマイナス幅が減ると思うのですが・・・。まあ出資馬代金は先行投資にあたりますので、金額的にはそれほどマイナスにはなっていないと思います。この年はメンブランツァが引退し、この分のマイナス額が経費に計上できるため会費と合わせての額はけっこう大きく、かなりの税額が戻ってきます。収入の分が先に所得税として持って行かれるので、会費などの経費は後になって申告しないと損をします。出資返戻金を超えた馬がいたら、ほとんどの方が申告した方がお得なのではないでしょうか?
さて、2012年は全5頭の出走で2勝しか上げられていないにもかかわらず、出資馬代金を除けばプラスに。これはOP馬であるジュエルの存在が如何に大きかったことか物語っていると思います。やはり収支をプラスに持っていくにはOP馬を発掘していかないと・・・。今年はそのOP馬のジュエルが引退してしまったので、現役世代の中から特別勝ちのタイトルを取るような馬が現れてくれないと寂しい気もします。現実的には骨折の影響が出ないと仮定してグリーンラヴが一番確率が高く、今年デビューする2歳馬たちにも期待したいところ。まずは今年一番初勝利に近いアプレレクールに頑張ってもらってモチベーションを上げて行きたいです!


copyright © Whereabouts of wind ~一口馬主日記 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ